ジェルネイル

 

自分でジェルネイルに挑戦する

自分でジェルネイルに挑戦してみよう!

 

ジェルネイルをするには、用品の準備や、地爪の下準備などが必要です。

 

用品や手順を省いてしまうと、ジェルネイルの仕上がりや持続力に、影響が出る場合があります。

 

正しい用品を使って、手順を守ることが大切です。

 

 

  1. 必要な用品を準備する
  2. プリパレーション
  3. ジェルネイル
  4. ジェルでネイルアートを楽しむ
  5. ジェルをオフする

 

----------------------------------------------------

 

@必要な用品を準備する

 

ジェルネイルには、様々な用品が必要です。

 

ジェルネイルには、いくつかのネイル用品が必要になります。

 

ジェルはもちろん、ジェルを塗る筆、紫外線で固める為のライトなどなど。。

 

ジェル以外でも、地爪の下準備を行う為のケア用品も必要になってきます。

 

→当サイトbP「初心者の方向けのオールインワンセット」はこちら

 

 

商品説明書の中に、図解・写真入りでジェルネイルのやり方について、丁寧な解説がありますよ。

 

 

 

Aプリパレーション

 

「プリパレーション」とは、ジェルを塗る前に、地爪をケアすることを言います。

 

プリパレーションは、ジェルの持続性を左右する大切な!

 

これをしっかり行うことによって、もちのいいジェルネイルができます。

 

通常のケアーとは多少異なりますので、しっかりジェル用のケアーを行います。

 

 

 

Bジェルネイル

 

ジェルを塗って専用ライトでジェルを固めます。

 

ジェルを筆に取り、爪に塗布して専用ライトで硬化させます。

 

ジェルはこのライトから発せられる紫外線に反応して固まる仕組みです。

 

 

 

Cジェルでネイルアートを楽しむ

 

ジェルで様々なアートを楽しみましょう。

 

クリアーコーティングでジェルがどんなものなのか掴めてきたら、次はジェルアートにトライ!

 

カラーリング・グラデーション・フレンチネイル・ストーンアート・・・

 

などが楽しめます。

 

 

 

Dジェルをオフする

 

ジェルをオフするリムーバーは、爪にダメージを与えますので、正しい手順で行うことが必要です。

 

適切な方法で爪のダメージを最小限に抑えましょう。

 

 

 

Miracleデコ★ジェル【JELLY NAIL】


女の子がみんな期待していたと思う「ジェルネイル」が、自宅で簡単にできます。

必要な道具が全部入って、デコ盛&キラ盛も自由自在にできてしまいました!
サロンの常連、ネイリストも認めたカラージェルがついての豪華19点セットが12,980円(税込)です。しかも今なら送料無料です。
ジェルネイルキットとしては、かなりの格安の設定ではないでしょうか。

 

最近はいろんな雑誌に取り上げられて、自宅でネイルを行いたい女の子が急増してると思います。私の周りでは結構してますよ。
今までは、ジェルネイルを安く!と期待する女の子が増えているのに、このような良心的なセットは、探しても見つけることができませんでした。
サロンに行くとお金がかかるので、私のようなお給料は少ないけど、お洒落はきっちりしたいというOLさんや、最新のお洒落をしたいけどあまり自分勝手にお金を使えない学生さんには、願ってもないチャンスですよね♪

 

ぜひ、公式サイトを見てみてください。
サイト内は、商品ページの他に購入者のレビューを掲載したり丁寧で分かりやすいサイト構成になっていますので。。
小悪魔ageha・BLENDA・BETTY等私の愛読雑誌や、テレビなどでJELLYNAIL(ジェリーネイル)の商品が紹介されていますよ。

 

≫公式サイトはこちら

商品説明書の中に、図解・写真入りでジェルネイルのやり方について、丁寧な解説がありますよ。

関連サイト情報